ゆずかの風

アロマセラピストになって感じること

親子で幸せを感じる時間- ハンドマッサージ講座

「親子でハンドマッサージができたらきっと楽しい!」

そう思い描いて温めていた企画‥

 

試して下さるママと小学生が来てくれました。  体験レポートでお伝えします。

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229123341j:image

 

 

サロンに来るのは初めてのKくん、

緊張が少しでもほぐれる様に今日のメニューを紹介します

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229150213j:image

 

先ずはアロマクラフト作り

希望してくれた"環境にやさしい洗剤"「はっかクレンザー」に挑戦です

 

f:id:yuzuka-tani:20201229150335j:image

 

重そうと液体石けんを混ぜる

そこへお酢を計って入れる。小さな計量スプーンで繊細な作業‥

見守るママの目もやさしい…

 

f:id:yuzuka-tani:20201229150824j:image 

最後にはっか油を入れて、好みの香りを確かめます

 

できた!完成〜!嬉しいね!

お風呂掃除に使えるね

f:id:yuzuka-tani:20201229150900j:image 

 

 

 

さて次はハンドバス体験

f:id:yuzuka-tani:20201229151026j:image

 

先ずはひとりづつお湯に手を入れて、

ストレッチします

「あったかくていい香り〜」

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229151631j:image 

 

yuzca「ママと一緒に入ってみる?」

mama「そうだね、おいで〜♡」

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229151219j:image 

 

温めた手で足のマッサージをやってみます

f:id:yuzuka-tani:20201229152728j:image                                         

 

"寝てられないよ、起きて見てよう"         

f:id:yuzuka-tani:20201229171609j:image 

 

気持ちいい?

f:id:yuzuka-tani:20201229152731j:image 

 

 

今度は手だね

ママからハンドマッサージ

f:id:yuzuka-tani:20201229152938j:image 

「Kの手は柔らかいね」

「ここ押したらこちょばい?」

 

f:id:yuzuka-tani:20201229160223j:image 

 

日頃じっくり触れることがなくなった手足、大きくなったなぁとママは改めて実感できたひととき…

 

 


f:id:yuzuka-tani:20201229152946j:image 

さぁ今度は僕の番!

手をぴったりくっつけてゆっくり滑らせて‥

 

f:id:yuzuka-tani:20201229152949j:image

 

一生懸命さに感動!

我が子の手の柔らかさがとても心地よく伝わります

「気持ちいい、すごくじょうず!」

    感激しきりのママ 

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229152941j:image 

ママが喜ぶことをしてあげられる!

自信に満ちあふれた頼もしい横顔

 

 

時間が経つにつれて緊張がほぐれて、

積極的に楽しんでくれている様子が伝わってきます

 

 


f:id:yuzuka-tani:20201229154316j:image 

終わりの時間が来ました

Kくんはニコニコと「楽しかった、またやりたい」そう言ってくれました

 

終了後ママから

"親子の貴重な幸せ時間になりました"

とメッセージ

 

そんな二人を眺めていて、こちらこそ嬉しくて胸がいっぱいでした♡

 

こんな時間ってステキだなぁ

 

もっともっと沢山のアイデアが湧いてきました♡

 

 

 

※年長さんから小学生が対象です。

お子さんに合わせて進めますので1組づ受付致します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

f:id:yuzuka-tani:20201229171441j:image

シンガポールで聞いたママが嬉しいサポート

「一緒に乗ろうか!」 バスのステップに足をかけようとしていた幼子に声かけして手を引いた。                                 

ママはもう一人の子を抱っこ、乗降口は高く片手は繋いでいても大変そうに見えたから‥

「あっ すいません 」とママの一言、手伝えてよかったとほっとした

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175614j:image

 

シンガポール🇸🇬で子育て中の娘からいつも聞いている、
外出先では誰かが助けてくれるのだと。

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175639j:image

 

娘の運営する🇸🇬日本人コミニュティーで、コロナ前2回「子育て講座」を担当した。

 

受講してくれたママたちに【子育て事情】を聞いてみた。

 

シンガポールで嬉しいこと》

 

①子どもがぐずっていると通りがかりの人が面白い顔をしたり、声をかけたりしてあやしてくれる。


②子連れの外出では、ベビーカーの移動やドアを開けるなど気軽に手助けをしてくれる。


③視線にも温かさを感じる。

 


《日本では?》


①スーパーや乗り物で子どもがぐずると周りの視線が冷たく感じて、なんとか泣きやませようと一人で必死になってしまう


②いい母親のふりをしなければという思いに駆られる

 

 

‥‥なぜこんな違いが?

 

暑い気候❓

多国籍民族の国だから❓

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175720j:image

 

それにしても

 

ママがのびのび居られる心地よさ🇸🇬


    か、


緊張感で身が縮む思いで過ごすのか🇯🇵


この差は大きい‥

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175736j:image


札幌市では虐待を防ぐために第2の児相を作る、関係機関の情報共有を徹底すると対策を講じている。

 


でも本当にママ達が求めているのは、なんだろう。


『大丈夫だよ、安心して子育てしてね』というメッセージが日常的に送られること


『あなたらしいやり方でいいんだよ』と見守る視線

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175810j:image


皆さんの声にそんな風に気付かされた。

 

いまやっと躊躇なく声かけできる年代になった私、子育て期から孫育て期に移行‥

 

今だから穏やかに見守ることができる

 

子育てする一人の女性としてのあなたの思いに寄り添い、ひと時の安らぎになる場所が"yuzca"でありたいと思っています。

※写真は二人の孫、4才1才の時

家族だからこそスキンシップ

オキシトシンの効果を広めたい】
少し大きくなったお子さんとどんな風に触れあっていますか?


『ちょっと乾燥気味の指先が気になって一本づつ保湿剤を塗ってあげたんです‥』
ただそれだけの事なのに、みるみる表情が和らいで、なんとも幸せそうな顔に変わっていった6才のぼく


ママは思いました。思えば息子とじっくり触れ合う時間は最近少なくなっていたかも‥


幸せいっぱいの息子さんの表情が見たくて、それから毎日この時間を持つようにしているそうです。


10本の指を一本づつマッサージするようにゆっくりと‥
保湿剤の時間は二人だけの穏やかなひとときになりました♡


今日サロンで施術を受けて下さったママからこのお話を聞いて、本当に嬉しく思いました。


安心できる大好きな人が、自分にだけ向き合ってくれる、6才の息子さんはどんなに癒されていることでしょう。


でも実はこの触れる行為は、触れている方も受ける方も双方にオキシトシンの恩恵があるのです。
お話下さったママも『幸せな時間』と感じたそうです。


不安を安らぎの感情へと導くオキシトシンの効果、家族間でこそ役立てて欲しいと思っています。

f:id:yuzuka-tani:20201022201039j:image

おうちも心もスッキリ!はっかクレンザー

10/1 ここシェルジュSAPPORO(女性の働き方支援事業)のセミナーを担当させて頂きました。

f:id:yuzuka-tani:20201009155919j:image

 

汚れ落ちが良く、流した後も環境にやさしい重そうを使ったクレンザーを作ります

f:id:yuzuka-tani:20201009162030j:image

 

酸性とアルカリ性、汚れ落としはそれを中和させて緩めること

f:id:yuzuka-tani:20201009161719j:image

 

「なぜ?」を知ると化学も日常の事としてぐっと身近に感じられます

 

重そうを主体に、環境に負担にならない素材も魅力です

f:id:yuzuka-tani:20201009161750j:image

 

そして今回、ここシェルジュさんから任されていたもう一つのテーマは

起業支援💕

 

小さなお子さんがいる方が多かったので、考えて決めたテーマは
【自分の気持ちをパートナーにちゃんと伝えることができてますか?】

グループでのディスカッションです

 

「連絡事項のみで自分の気持ちは後回し、まぁいいかで過ごしてきた。夫婦で色んな事を話せるように模索していきたい❣️」

 

「自分が今何をしたいのか改めて考えるきっかけになりました💕」

 

「自分の将来の事を意識して生活していきたい」との感想をいただきました✨

 

他にもグループで話せたことが良かったとの声がたくさん(^_^*)


実は娘夫婦がこの話し合う事をとても上手に取り入れていて、いいなと思っていたのです

f:id:yuzuka-tani:20201009164115j:image


いざ『やりたい!』が見つかった時、一歩が踏み出せるための土台作りは今からです✨


知る!作る!話す!を交えて、

おうちも心も皆さんのリフレッシュ🌱に繋がる時間になったようで、アンケートを見せて頂きとても嬉しく思っています😊

f:id:yuzuka-tani:20201009164139j:image

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201010171331j:imageコロナ前のはっかクレンザー講座にて💟

 

北海道の香りがする絵本

札幌在住の作家さん すずきももさんの「はたけのごちそうなーんだ」秋冬編がとてもステキです💕


2才と5才のマゴにと注文したのですが、手にとって驚きました❣️

 

f:id:yuzuka-tani:20200903150549j:image


やさいの育っていく様子や

おいしく食べる方法をかわいい動物たちが案内してくれる、

そして広がる畑は、北海道の風景そのものなのです


後ろ表紙の内側には素材を生かした「はたけのごちそうレシピ」がびっしり


丁寧に思いを込めて作られたことが伝わってきます

 

f:id:yuzuka-tani:20200903214331j:image


ももさんとは、2019.6月子育てハッピーフェス(一社.North- woman主催)で運営委員を務めたとき初めてお会いしています。

ワクワクを伝えたくて、ももさんにすぐにメッセージを送るととてもステキな返信がいただけたのも嬉しくて

 


札幌育ちの娘とまだ2度しか北海道に来ていないシンガポール在住のマゴたちに送ります。
そうだ!その前に読んであげましょう。

一緒の時間を楽しみます。

 

f:id:yuzuka-tani:20200903152413j:image f:id:yuzuka-tani:20200904151729j:image 

私の読む絵本はこんな風に見てくれています。

夏仕様yuzcaガーデン&サロンのご紹介

f:id:yuzuka-tani:20200731092744j:image 

ローズ色は「スカピオサ」

細かな白い花は「ユーホルディア」

近くにあるガーデンショップ『グロウ』で植えこんでもらいました。

 

f:id:yuzuka-tani:20200813172842j:image  玄関前の鉢植え

 

f:id:yuzuka-tani:20200813172838p:image  ベリーの実も摘みおわり、ラベンダーも刈り取りました

今は奥に見える白い紫陽花「アナベル」が満開です

 

 

f:id:yuzuka-tani:20200731092757j:image 

昨日講座を受けて下さった方に手浴でのストレッチをご紹介しました

オレンジの香り立つお湯の中『これだけでもすごく緩みますね〜』

 

そして

f:id:yuzuka-tani:20200813171443j:image  和ハッカの香りで涼やかなジェルもお作りいただきました

 

f:id:yuzuka-tani:20200731093224j:image   別日にはハンドトリートメント    施術用ベッドに横になっていただきタオルで手を包み込んでそっと触れていきます

 

 

f:id:yuzuka-tani:20200731093053j:image 

 

施術やワークショップを行うサロンはこのような感じです

f:id:yuzuka-tani:20200731093101j:image   

ホームページもご覧いただけると嬉しく思います  https://www.tanijunko.com/

 

はちみつハーバリウム

石狩市花畔  

ここに養蜂のため無農薬で植物栽培している尾形夫妻のハーブガーデンがあります

f:id:yuzuka-tani:20200723174253j:image   

お付き合いは2年前から‥

東京から訪れてくれたアロマセラピスト仲間と夢中でハーブを摘ませてもらった畑、今日はその『ラ.ターブルベール』のオープンガーデン日

 

f:id:yuzuka-tani:20200723174344j:image 

短い北海道の夏盛り

 

f:id:yuzuka-tani:20200723174410j:image  

石狩の風に吹かれてたくましく育った花たち

 f:id:yuzuka-tani:20200723174441j:image 

 

f:id:yuzuka-tani:20200723174521j:image    

ワークショップはなんと‥

                   ハチミツのハーバリウム

 

f:id:yuzuka-tani:20200723175111j:image     

 

色とりどりのハーブを選んで

 

f:id:yuzuka-tani:20200723174253j:image 

瓶に詰めていく

 f:id:yuzuka-tani:20200723175146j:image 

 

f:id:yuzuka-tani:20200723175231j:image 

あっさりとしたアカシアのはちみつを注いでできあがり!

作る人によって異なるハーブの組み合わせ、

決して同じ味にはならない面白さ

 

 f:id:yuzuka-tani:20200723175205j:image   

見本の試食で心地よい苦味が!

この八重のカモミールの仕業らしいです

 


f:id:yuzuka-tani:20200723174849j:image コーンフラワー


f:id:yuzuka-tani:20200723175335j:image
f:id:yuzuka-tani:20200723175338j:image  マロウ  


f:id:yuzuka-tani:20200723175331j:image 

無農薬のハーブガーデンで遊び、蜜を集めるハチたちは、気象や環境にとても敏感だと教えてもらいました


f:id:yuzuka-tani:20200723175345j:image  

今では私もはちみつオーナーとして出資して、養蜂とハーブを応援しています


f:id:yuzuka-tani:20200723175328j:image
f:id:yuzuka-tani:20200723175341j:image 

最後にたくさんのカレンデュラを摘みました  

この元気色は、短い北海道の夏に一斉にひらく、花の力強さを感じさせてくれます