ゆずかの風

アロマセラピストになって感じること

抱きしめる、という会話

『抱きしめる、という会話』

子どもの頃に抱きしめられた記憶は、

ひとのこころの、奥のほうの、

大切な場所にずっと残っていく。

 

そうして、その記憶は、

優しさや思いやりの大切さを教えてくれたり、

ひとりぼっちじゃないんだって思わせてくれたり、

そこから先は行っちゃいけないよって止めてくれたり、

死んじゃいたいくらい切ないときに支えてくれたりする。

 

子どもをもっと抱きしめてあげて下さい、

ちっちゃなこころは、いつも手をのばしています。

(2003.公共広告機構より)

 

こんな詩を見つけました。

小さい時も、大きくなっても、子どもに『触れる』『抱きしめる』は大切にしたいこと、これからもそれを伝え続けていきます。yuzca

 

f:id:yuzuka-tani:20220212171442j:plainもう2年以上会えていない孫たち.4歳と1歳の頃

 

 



 

『Xmas.エルプラザ.マルシェ』ご案内

2021.12.15 Xmas「ツキイチマルシェ」IN エルプラザ

【ハンドマッサージとハーブサシェ作り】で出展します

20分のトリートメントで心が穏やかになっていくオキシトシン効果を体感してください

f:id:yuzuka-tani:20211208180417j:plain

ハーブサシェ作りは先着予約5名様まで

f:id:yuzuka-tani:20211208180255p:plain

自家製無農薬ハーブを使います

 

f:id:yuzuka-tani:20211208180349j:plain

日時:2012.12.15(水)11~15時(事前予約がスムーズです)

会場:札幌エルプラザ4Fリラコワ

内容:ハンドマッサージ施術+サシェ作り(30分)

担当:親子のタッチケアサロン-あとりえ柚子香.谷 淳子

資格:AEAJ認定アロマセラピスト・保育士

 

【Xmas.ツキイチマルシェ】イベントページhttps://fb.me/e/20JuNLzFt

事前予約はこちらから:https://www.tanijunko.com/

 

 

f:id:yuzuka-tani:20211208180536j:plain

f:id:yuzuka-tani:20211208180555j:plain

親子のタッチケアサロン-あとりえ柚子香

冬休みも親子ワークショップ受付中
予約可能日 12/27.28.29.1/6.8.9.10

f:id:yuzuka-tani:20211208180627j:plain

f:id:yuzuka-tani:20211208180648j:plain

f:id:yuzuka-tani:20211208180710j:plain

パパママありがとう!家族でハンドマッサージ

【パパママありがとう!親子でハンドマッサージ】北海道伊達市にて

子ども食堂.いちごはうす様主催のふれあいイベントを担当させていただきました。

f:id:yuzuka-tani:20211204172625p:plain



背中をなでたり頭にふれたり

f:id:yuzuka-tani:20211204142910j:plain 

少し大きくなったお子さんとマッサージのしあいっこ

 

f:id:yuzuka-tani:20211204142946j:plain 一緒に手のお風呂に入ります

 

f:id:yuzuka-tani:20211204143756j:plain 

子どもはスキンシップというこの行為で

●大切にされていること ●愛されていること ●守られていることを受け取ります。

 

「もう〇才なんだから!」「恥ずかしいよ!」などといわず子どもが求めてきた時には応えてあげましょう

f:id:yuzuka-tani:20211204143243j:plain 

ママがぎゅっとしてくれるだけで子どもはうんと元気になって、

そのたび困難に立ち向かう力を育んでいるのです

 

f:id:yuzuka-tani:20211204143335j:plain 

「もう手をつなぐことも触れることもなくなったけど、大きくなった娘の手が器用にマッサージしてくれることに成長を感じました」(小5母)

 

「優しい気持ちになれました。子どもとのコミニュケーションの時間として日常に取り入れてみたいです」(小3母)

 

f:id:yuzuka-tani:20211204143659p:plain 

一人一人に子どもセラピスト認定証を手渡します

子ども達はその言葉をしっかり聞いて受け取ってくれました

かわいくてかわいくて…

 

f:id:yuzuka-tani:20211204143445j:plain                

その晩「子どもがマッサージしてくれました」と家族が和むようすが次々と寄せられ、

まるで笑顔のさざ波が広がっているようで嬉しくなりました

f:id:yuzuka-tani:20211204150612j:plain 2021.11.27

ハンドタッチケア&アロマクラフト

まだ柔らかな手の感触は限られた時間の宝もの

〈2021年度冬休み期間も受付中!〉少し大きくなったお子さんとママのタッチケア講座の様子です。

f:id:yuzuka-tani:20210302134839j:plain

タッチケア 親子 ハンドバス あとりえ柚子香

ママと一緒のお風呂はうれしいね!

 

「Rちゃんにしてもらうと気持ちいい~♡」タッチケアはママが癒されます  一組さまづつ受けますのでお子さんの様子に合わせて進められます。

f:id:yuzuka-tani:20210226162356j:image

【ハンドタッチケア&アロマクラフト作り〜〈親子で幸せ時間〉】

 

f:id:yuzuka-tani:20210226162408j:image 

石けん素地にカモミールティーを入れてこねるこねる・・・「粘土みたい」とデコレーションも楽しんでくれました。

 

f:id:yuzuka-tani:20210226162448j:image

 

別日には小3のKくんとママ

f:id:yuzuka-tani:20210226162657j:image

「Kの手は柔らかいね~ とても上手、きもちいいいね~♡」

ママは感激しきり、「ママを癒すことができる」自信に満ちた頼もしい横顔です。この柔らかさは今だけの宝もの、いつまでも覚えていたい特別な感触です

  

f:id:yuzuka-tani:20210226162720j:image         

<親子の幸せ時間>タッチケア&アロマクラフト講座

場所:  あとりえ柚子香サロン―札幌市南区澄川―認定こども園そらいろ近く

日時:  毎週土曜日  10:30〜12:00  (冬休み中の日時ご相談承ります)  

内容:  アロマクラフト作成

          ハンドバスストレッチ体験

           ハンドタッチケア

料金:  ご希望のアロマクラフトをお選び下さい。(大人1人子ども1人の場合)

①はっかクレンザー②発泡入浴剤バスボム③ハーブ石けん

①②¥3,000 ③3,500

f:id:yuzuka-tani:20210226162957j:image

 

親子で幸せを感じる時間- ハンドマッサージ講座

【少し大きくなったお子さんと一緒に楽しめる親子講座のご案内】2021.6更新

◇親子一組づつお受けしています。

日時: 土曜日10:30〜12:00

場所: あとりえ柚子香サロン- 札幌市南区澄川(認定こども園そらいろ近く)

内容: アロマクラフト作成・ハンドバス体験・ハンドタッチケア

料金: クラフトにより異なります。

①バスボム②はっかクリームクレンザー…¥3,000  ③ハーブ手ごね石けん…¥3,500

 

 

以下親子講座の様子です。

「親子でハンドマッサージができたらきっと楽しい!」

そう思い描いて温めていた企画‥

 

試して下さるママと小学生が来てくれました。  体験レポートでお伝えします。

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229123341j:image

 

 

サロンに来るのは初めてのKくん、

緊張が少しでもほぐれる様に今日のメニューを紹介します

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229150213j:image

 

先ずはアロマクラフト作り

希望してくれた"環境にやさしい洗剤"「はっかクレンザー」に挑戦です

 

f:id:yuzuka-tani:20201229150335j:image

 

重そうと液体石けんを混ぜる

そこへお酢を計って入れる。小さな計量スプーンで繊細な作業‥

見守るママの目もやさしい…

 

f:id:yuzuka-tani:20201229150824j:image 

最後にはっか油を入れて、好みの香りを確かめます

 

できた!完成〜!嬉しいね!

お風呂掃除に使えるね

f:id:yuzuka-tani:20201229150900j:image 

 

 

 

さて次はハンドバス体験

f:id:yuzuka-tani:20201229151026j:image

 

先ずはひとりづつお湯に手を入れて、

ストレッチします

「あったかくていい香り〜」

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229151631j:image 

 

yuzca「ママと一緒に入ってみる?」

mama「そうだね、おいで〜♡」

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229151219j:image 

 

温めた手で足のマッサージをやってみます

f:id:yuzuka-tani:20201229152728j:image                                         

 

"寝てられないよ、起きて見てよう"         

f:id:yuzuka-tani:20201229171609j:image 

 

気持ちいい?

f:id:yuzuka-tani:20201229152731j:image 

 

 

今度は手だね

ママからハンドマッサージ

f:id:yuzuka-tani:20201229152938j:image 

「Kの手は柔らかいね」

「ここ押したらこちょばい?」

 

f:id:yuzuka-tani:20201229160223j:image 

 

日頃じっくり触れることがなくなった手足、大きくなったなぁとママは改めて実感できたひととき…

 

 


f:id:yuzuka-tani:20201229152946j:image 

さぁ今度は僕の番!

手をぴったりくっつけてゆっくり滑らせて‥

 

f:id:yuzuka-tani:20201229152949j:image

 

一生懸命さに感動!

我が子の手の柔らかさがとても心地よく伝わります

「気持ちいい、すごくじょうず!」

    感激しきりのママ 

 

 

f:id:yuzuka-tani:20201229152941j:image 

ママが喜ぶことをしてあげられる!

自信に満ちあふれた頼もしい横顔

 

 

時間が経つにつれて緊張がほぐれて、

積極的に楽しんでくれている様子が伝わってきます

 

 


f:id:yuzuka-tani:20201229154316j:image 

終わりの時間が来ました

Kくんはニコニコと「楽しかった、またやりたい」そう言ってくれました

 

終了後ママから

"親子の貴重な幸せ時間になりました"

とメッセージ

 

そんな二人を眺めていて、こちらこそ嬉しくて胸がいっぱいでした♡

 

こんな時間ってステキだなぁ

 

もっともっと沢山のアイデアが湧いてきました♡

 

 

 

※年長さんから小学生が対象です。

お子さんに合わせて進めますので1組づ受付致します。

お気軽にお問い合わせ下さい。

f:id:yuzuka-tani:20201229171441j:image

シンガポールで聞いたママが嬉しいサポート

「一緒に乗ろうか!」 バスのステップに足をかけようとしていた幼子に声かけして手を引いた。                                 

ママはもう一人の子を抱っこ、乗降口は高く片手は繋いでいても大変そうに見えたから‥

「あっ すいません 」とママの一言、手伝えてよかったとほっとした

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175614j:image

 

シンガポール🇸🇬で子育て中の娘からいつも聞いている、
外出先では誰かが助けてくれるのだと。

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175639j:image

 

娘の運営する🇸🇬日本人コミニュティーで、コロナ前2回「子育て講座」を担当した。

 

受講してくれたママたちに【子育て事情】を聞いてみた。

 

シンガポールで嬉しいこと》

 

①子どもがぐずっていると通りがかりの人が面白い顔をしたり、声をかけたりしてあやしてくれる。


②子連れの外出では、ベビーカーの移動やドアを開けるなど気軽に手助けをしてくれる。


③視線にも温かさを感じる。

 


《日本では?》


①スーパーや乗り物で子どもがぐずると周りの視線が冷たく感じて、なんとか泣きやませようと一人で必死になってしまう


②いい母親のふりをしなければという思いに駆られる

 

 

‥‥なぜこんな違いが?

 

暑い気候❓

多国籍民族の国だから❓

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175720j:image

 

それにしても

 

ママがのびのび居られる心地よさ🇸🇬


    か、


緊張感で身が縮む思いで過ごすのか🇯🇵


この差は大きい‥

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175736j:image


札幌市では虐待を防ぐために第2の児相を作る、関係機関の情報共有を徹底すると対策を講じている。

 


でも本当にママ達が求めているのは、なんだろう。


『大丈夫だよ、安心して子育てしてね』というメッセージが日常的に送られること


『あなたらしいやり方でいいんだよ』と見守る視線

 

f:id:yuzuka-tani:20201220175810j:image


皆さんの声にそんな風に気付かされた。

 

いまやっと躊躇なく声かけできる年代になった私、子育て期から孫育て期に移行‥

 

今だから穏やかに見守ることができる

 

子育てする一人の女性としてのあなたの思いに寄り添い、ひと時の安らぎになる場所が"yuzca"でありたいと思っています。

※写真は二人の孫、4才1才の時

家族だからこそスキンシップ

オキシトシンの効果を広めたい】
少し大きくなったお子さんとどんな風に触れあっていますか?


『ちょっと乾燥気味の指先が気になって一本づつ保湿剤を塗ってあげたんです‥』
ただそれだけの事なのに、みるみる表情が和らいで、なんとも幸せそうな顔に変わっていった6才のぼく


ママは思いました。思えば息子とじっくり触れ合う時間は最近少なくなっていたかも‥


幸せいっぱいの息子さんの表情が見たくて、それから毎日この時間を持つようにしているそうです。


10本の指を一本づつマッサージするようにゆっくりと‥
保湿剤の時間は二人だけの穏やかなひとときになりました♡


今日サロンで施術を受けて下さったママからこのお話を聞いて、本当に嬉しく思いました。


安心できる大好きな人が、自分にだけ向き合ってくれる、6才の息子さんはどんなに癒されていることでしょう。


でも実はこの触れる行為は、触れている方も受ける方も双方にオキシトシンの恩恵があるのです。
お話下さったママも『幸せな時間』と感じたそうです。


不安を安らぎの感情へと導くオキシトシンの効果、家族間でこそ役立てて欲しいと思っています。

f:id:yuzuka-tani:20201022201039j:image